2009年07月12日

貸金業務取引主任者 合格マニュアル

貸金業務取引主任者 合格マニュアル


〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル
純粋に合格することだけを極めた方法なので、驚くほど無駄な時間を

削減出来ます。


『合格すればOK』という拘りを持っていれば、無駄な時間の浪費はありません。


出題されない箇所は、全て省いて頂きます。


というか、そもそも勉強をする必要がありません。




とにかく、3日間の努力で「受かればOK」の考えからすれば、分厚い

書籍・参考書を読み返すのも、片っぱしから暗記する必要などありません。




『長い文章をひたすら読み込み、記憶すれば、いつか理解できるようになる』という

行動では、合格まで数年間を要します。



これは、法律を根本から、何年もかけて学習する方々のための理屈

でしかありません。




「受かればOK」という観点からすると、

そんな法律道の修行は不要だと言い切れます。




そもそも人間の脳に、文章がそのまま記録されることはありません。


短期間で、しかも確実に記憶させるためには、図や表という形式で整理された

ビジュアルな知識を暗記する以外にありません。



逆に言えば、合格に必要な箇所だけを、図解を使って理解さえすれば、資格の

取得は可能だということです。




posted by 貸金業務取引主任者 at 08:04| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
貸金業務取引主任者 合格マニュアル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。