2009年07月12日

「貸金業務取引主任者」の合格だけを目指す

「貸金業務取引主任者」の合格だけを目指す


〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル
この国家資格を取得すれば、月収1,000万円獲得さえも可能だと

ご存じな方は意外に少ないです。



『貸金業法』の改正までに、全ての貸金業者、しかも全営業所等が、この国家資格を

保持する貸金主任者が必須となります。



まさに、残りわずかな時間で、対応できなければ廃業を意味します。



貸金業・金融業を取り巻くこのような状況から、貸金業者の方にとっては、

最初で最後のチャンスです。



大型国家資格試験において、合格率が100%になるはずはありません。



更に、一般的な『貸金業務取扱主任者』資格試験対策のテキストでは、膨大な

量を丸暗記する法律学習タイプです。



『とにかく合格すればOK』という、割り切ったテキストはなかなか存在しないため、

多数の不合格者が出ることになります。



その結果、数多くの業者が廃業に陥ると予想されます。



この非常事態こそが、月収を大きくアップするキッカケになります。



業者が廃業していく中、貸金業で独立すれば、まさに月収1,000万円を手に入れる

大チャンスとなります。



100年に一度の大不況である今だからこそ、注目されている貸金業です。



その貸金業でライバルが廃業していく中、この『貸金業務取扱主任者』さえ

取得すれば、利益が見込めることは言うまでもありません。



独立すれば、月収1,000万円のチャンスとなると、先ほど伝えましたが、事実、

この非常事態において、それ以上の月収も充分に見込めます。




それだけポイントとなる資格ですから、独立しなくとも、この大型国家資格を

取得することで、月収の大幅アップなど金銭的な大きなメリットがあることは

分かっています。



〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル
一度取得すれば、金銭的なチャンスとなる国家資格です。



重要な資格だからこそ、確実に試験に合格する必要性が高いと言えます。
posted by 貸金業務取引主任者 at 08:03| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貸金業務取引主任者〜 合格

貸金業務取引主任者〜 合格

日本屈指の資格合格専門家が公開する国家試験合格マニュアル!











一般的な頑張って片っぱしから記憶する勉強法と、『合格すればOK』という

理屈に基づいた方法に大きな違いがあるからです。



短時間の勉強で、しかも高確率で合格するには、あなたの予想を覆す勉強内容が

必要となります。



 図解を通して本質から理解する

 短時間で記憶するビジュアル重視型の方法

 重要箇所の重点的の暗記

 不要勉強箇所の一切の切り捨て

 「とにかく覚える」を前提とした勉強法からの脱却



まず、受験勉強を思い返してみて下さい。


何年もかけて、いくら学校の教科書だけを片っぱしから記憶しても、超一流の

入学試験に合格することはありません。



特別なプログラムで、効率を求めた方法が必須です。



今回の新国家試験である『貸金業務取扱主任者』も同様のことが言えます。



とにかく合格をしたい!という強い想いがあれば、専門家による対策が

必要だというだけのことです。


特に、『貸金業務取扱主任者』は、注目される大型国家資格とは言え、

専門家からすれば「傾向」と「対策」が容易に判断出来ます。

だからこそ、3日間という短い準備期間にも関わらずに、ほぼ100%という

合格率が可能だと言い切れるのです。
〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル







〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル
posted by 貸金業務取引主任者 at 08:02| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

新国家試験「貸金業務取引主任者」の合格

新国家試験「貸金業務取引主任者」の合格


〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル
3日間の努力であってもほぼ100%の確率で合格出来る

ことを約束出来るのです。

『合格すればOK』という理屈に基づいて、短期間の努力で試験クリアを目指せる

理由と、方法の一部をここでお伝えします。



 出題予想箇所のみを覚えて、たった3日で『貸金業務主任者試験』に合格する資格取得専門講師こだわり合格教材とは!?

出題のポイントを把握し、貸金業務主任者試験を

完全攻略する資格取得専門講師が知恵を振り絞り、一切の無駄を削ぎ落とした

合格だけにこだわった教材です。




 資格取得専門講師が発案した、見ただけ「法律の理解」・「整理」完璧にし、重要点を記憶させる方法とは!?

長い文章で書かれたテキストを読み、片っぱしから暗記するのは、法律を根本から

理解したい方がする方法であって、合格重視の方法ではありません。

そもそも、人間の脳に文章をそのまま記憶させることは出来ません。

必要な情報の記憶を定着させるために、専門家が駆使した、図や表を利用して

ビジュアル化された記憶的勉強の方法です!




 「受かればOK」という近道合格方式を採用した、理論的且つ効率的なマニュアルの内容とは!?

法律試験でよく出る条文の勉強があります。

条文は法律を勉強するための理屈であり、 「受かればOK」という受験対策としては

単なる無駄!

条文を理解し整理する遠回りはせずに、とにかく必要な暗記で合格して頂きます。




 合格だけに特化した教材のフォーカスポイントとは!?

多くのテキストは、丸暗型の内容です。

「受かればOK」の理論に則り、合格することだけを目的に要点をまとめた

合格学習タイプの要点暗記型の教材内容は必見です。

本試験問題に対応できるレベルにするための○×式問題集100問。

四択一マークシート式の試験は、一言でいえばヒッカケの連続!

本来、正しいはずの知識をあえて間違えに書き換えて出題する。

その中から、「正しいものと誤ったものを見分ける」というまさに受験者を

テストするために作った形式なのです。

○だとすればどこにどういうふにヒッカケを作れば×の選択肢をつくれるのか、

こういう点を意識することで、確実に本試験に対応したものに深化していきます。


 「試験問題裏流出?」厳選された合格への試験予想問題100問の中身とは!?

試験では1問2分半以内で解答しなければいけません。

記憶した知識を2時間の試験時間で100%活かすための試験予想問題を、100問

用意しました。

実践形式の四択一式問題を100問、専門家が作成!

見直しを考え、1問2分以内で解答し、本試験で戸惑うことなく本試験問題の解答が

可能になります。



 国家試験最大の盲点を利用し、大型国家資格を取得する秘密とは!?

貸金業法の改定までに、全ての貸金業者は50名の従業員に対し1名の

貸金業務主任者の有資格者が必要になります。

「必要人数の合格者を出さなければいけない」という拘束があるため 合格基準が

極端に甘くなります。

しかも、資格試験初年度に限れば、複数回の試験にチャレンジ出来ます!




 94%以上の受験者が勘違いする、民法の間違った勉強方法と考え方とは!?

貸金業務主任者試験の意図を読み取れば、本来何の勉強をすれば合格率が

一気に高くなるのか理解出来ます。

専門家が正しい勉強の方法と、効率的な勉強法を伝授します。




 貸金業務取扱主任者になるために必要な基本項目を67項目に集約!?

試験範囲である 「法および関係法令に関すること」、 「貸付け及び貸付けに付随する

取引に関する法令及び実務に関すること」 、「貸金需要者等の保護に関すること」 、

「財務及び会計に関すること」 の膨大な試験範囲の基本知識をたった67項目に集約し

合格出来る知識をスポンジが水を吸うようにインプットさせます!




 全50問中、出題数約30問の範囲である「法および関係法令に関すること」の重要なポイントとは!?

試験範囲のから「法および関係法令に関すること」に関する問題が約30問

出題されます。

特に貸金業法、出資法、利息制限法の「貸金業関連三法」は重要ですが

ポイントをおさえれば正解できる問題です。



〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル
 「財務及び会計に関すること」は簿記・会計の基本事項だけで合格を目指せる裏付けとは!?

本試験の本来の目的の一つに「業務プロセスの規制である貸金業法」を、どれだけ

受験者が抑えるかにあります。

出題数も2〜4問と少ないという理由から、問題内容も簿記・会計の基本事項で

充分対応出来きます。教材のポイントを習得しただけで、全問正解出来るはずです。
posted by 貸金業務取引主任者 at 08:01| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

貸金業では、必須の資格

貸金業では、必須の資格

「受かればOK」というポリシーに則り、資格取得の専門家が拘りを持ち、とにかく短い期間で、極端に高い合格率!の2つを成立させるプログラムを完成させました。

〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル
この大型国家資格は、今後ますます注目されていきます。


この『貸金業務取扱主任者』は貸金業では、必須の資格となっただけでなく、

保持することで、多数のメリットのある重要なものです。



私のもとに、多くの相談が日々寄せられてきます。


『貸金業務取扱主任者』を取得するために、『何を勉強するべきなのか』、

『何から始めたら良いのか』先が見えない状況です。


それ以上に、『本当に、自分は合格出来るのか』とても不安を感じています。




貸金業として、廃業の危機になりかねないにも関わらず、余りにも膨大な量の試験

範囲が存在します。



業務をこなしながら、時間を割いて分厚い参考書や書籍を記憶したのに、合格に至ら

ないでは冗談では済みません。



資格合格の専門家として、短時間で合格を目指せるマニュアルを完成

させた意図がそこにあります。


ただ、このマニュアルは、『受かればOK』という合格だけを目的にした内容です。


本来は、正しく時間をかけて勉強して頂き、全てを深く理解するべきなのでしょう。


しかし、そうも言っていられない状況の方は、多々いらっしゃいます。

私が、今回完成させたのは、とにかく短時間で合格するマニュアルです。

本当にお困りの方にだけ手に入れて頂きたいマニュアルです。

ですから、時間に余裕のある方は、一般書籍や参考書で勉強して頂きたい

と思います。


その代り、時間的余裕が無い方、合格しなければいけない理由のある方は、

是非、このマニュアルを手に入れて合格を目指して頂きたいと思います。



『お困りの方』、『理由があり合格しなければいけない方』のみにお渡しするべき

マニュアルだということで、人数の制限をかけさせて頂くことを決定致しました。


マニュアルを100部用意させて頂きました。



内容同様に、価格にも拘りを持ち、決定しました。


本来であれば、プロの意地にかけた、これだけの内容は、高額な価格を設定する

べきでしょう。


全てを書きだしたという意味で、定価59,800円が妥当でしょう。


しかし、人数を更に限定させて頂くということで、合格がどうしても必須な方のために、

更にモニター価格<29,800円>を設定させて頂きました。


この価格であれば、合格を目指せるにも関わらずに、合格セミナーに参加する金額と

ほぼ同等で手に入れて頂けます。



この金額で、あなたは専門家のただのマニュアルを手に入れたとは、決して思わない

で下さい。


少し大袈裟な言い方になるかもしれませんが、、『合格』を手に入れた!』と考えて

頂いて結構です。
〜貸金業務取引主任者〜 合格マニュアル





貸金業では、必須の資格
posted by 貸金業務取引主任者 at 07:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
貸金業務取引主任者 合格マニュアル
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。